洗髪のやり方により増毛効果が違うのか?

日頃当たり前に行っていた洗髪方法方法が、実はとんでもなく間違っているとわかって、それが頭皮の調子をみすみす衰弱させて、抜け毛防止ケアの壁になっている元凶である可能性すらあるってことが明らかになりました。

育毛のために、洗っている指に圧を入れすぎないように、爪を使って洗うのは絶対禁止、というわけで、できるだけマイルドに、ゆるゆると、泡立ててシャンプーするように決めた。

やり始めの頃は’これで汚れがとれるのだろうか’と不信気味だったのですけれど…きっと頭皮の状態もよくなったんでしょう。

日常的にあった、不意に毛根を掻きむしりたくなることが全くなくなって、頭の皮膚を見てみても以前は赤みがあったけど、赤みが薄くなった。

この状態が血液の流れが回復した証拠です。